姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 篠原ちとせ



仲睦まじい家庭を築きながらも、夫との夜の営みは無くなり欲求を溜め込んでいた姑・ちとせ。彼女の内に秘めた肉欲は日常の中で娘婿に悟られ、家庭内不倫を迫られてしまう!婿はちとせの胸元にずっしりと実った爆乳をずっと狙っていたのだ。「お義母さん、本心は若いチ○ポが欲しいんでしょう…?」夫と娘を裏切ると知りながらも、その熟れた肉体は家族の側での不貞行為を止められなくなってしまう…。



作品詳細

女優名 篠原ちとせ
レーベル GLORY QUEST
監督 黄桜花瓶
価格 1,980円
商品番号 13gvh00063

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2020年 4月 16日

    なかなかよかった。
    まずちとせさんの演技力が上がってる、上手くなった。
    そして相変わらず素晴らしいボディ!巨乳だし垂れすぎない絶妙で綺麗な形をキープしてる。ホントに柔らかそうな素晴らしい胸を持ってらっしゃる、最高だな。もち肌最高!
    肌も綺麗でヘアスタイルも似合ってた。

    ストーリーも配役もよかったが全体的に濃厚さと激しさが足りなすぎる、それは男優の力不足と構成が大半。男優もっと激しく突かないと、演出にも風呂のシーン入れたり手コキを増やしたり細部に物足りなさを感じた。
    ちとせさんもフェラはもうちょっと激しく、丁寧にやりすぎてる。あと騎乗位はそのAV女優屈指の綺麗な巨乳をぶるんぶるん揺らすぐらいじゃないと。
    これはもう個人的な好みになるが上手い女優さん、例えば松下紗栄子さんの演技、SEXの技術を模倣してそこにちとせさんにしかない魅力や武器を混ぜてオリジナルの、唯一無二の作品を見せて欲しい。

    今回の義母という配役は本当にピッタリ。これからも義母や人妻とか上の役を見せて欲しい。そしてその時の相手役は必ず年下の男優を抜擢すること、これは必然。おっさんの男優とはやらせんなよ、萎えるだけだから。

    いい作品だった、数量限定のチェキとデジタル二つを買ったが金を出す価値があった。

    総合的に素晴らしい作品であり、素晴らしく貴重な女優さんであることは間違いない。俺の中では女優トップ5の一人。

    他メーカーで申し訳ないんだけどくやしいシリーズとかタカラの前の年増なシリーズとか出てくれないかな~。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る