憧れの女上司と 菊市桃子



僕の直属の上司、菊市さん。優しく厳しく僕に指導してくれる。周りの同僚は彼女の事を怖いと言っているが、僕は全然そうは思っていなかった。僕が上手く仕事をこなした時はとても嬉しそうに喜んでくれるし、失敗した時はすごく怒った後、優しく慰めてくれたりした。僕はそんな菊市さんが上司として女性として大好きだった。そんなある日の事、二人で日帰り出張に行く事になった。なんだかんだと仕事をこなし帰宅と思っていたが運悪く電車が動いておらず帰るに帰れなくなってしまった。仕方なく宿を探すがどこも空いておらず、やっと見つけた旅館の空室は1部屋。僕たちは二人同室で泊まる事になってしまった。食事をしお酒を頂きながら僕は菊市さんに愚痴をこぼしていた。少し酔った菊市さんはいつもの優しい眼差しで僕をみていた。菊市さんは大丈夫よと手を握ってくれた。僕は今までの想いが一気に溢れて来て、彼女に告白すると抱きキスをした。一瞬狼狽えた菊市さんだったが、僕を受け入れてくれた。その後の事はうろ覚えだが、朝起きた時、昨日の事が夢ではなかった事がわかった。僕は菊市さんのキスで目が覚めた。そしてそのままお互いの愛を確認し合うように抱き合い、カラダを求め合った…



作品詳細

女優名 菊市桃子
レーベル 第一放送
監督
価格 1,480円
商品番号 18mond00178

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る