自ら求める自宅で中出し解禁 SOD女子社員 中途入社宣伝部2年目 綾瀬麻衣子 47歳 会社が休みの日曜日 発情した人妻社員は旦那と娘が帰宅するまでの9時間 合計8発の他人精子を受精



作品詳細

女優名 綾瀬麻衣子
レーベル SOD女子社員
監督 セブン
価格 1,980円
商品番号 1sdjs00032

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2019年 8月 23日

    綾瀬麻衣子さんに依る、SOD女子社員シリーズ第5弾。
    今作では方向性を変えて、自宅での撮影を決行。
    ただ見慣れた間取りなど、使い回されたセット感は払拭できず。
    こんな事なら、ホテルでの撮影で十分事は足りたかも。
    それと売りである中出し解禁も、初っ端から疑似がバレバレでがっかり。
    特に乱交からの6連続中出しは、全く持って興奮が出来ませんでした。
    申し訳ないが詰め込み過ぎでしょう。
    因みに撮影後の会話で涙ぐむなど、その行動から察しても、このままフェードアウトも考えられますね。

    • 匿名
    • 2019年 9月 09日

    綾瀬麻衣子さんの願望である「貴方を独り占めしてマッタリとずっとまぐわいたい」という姿を楽しむ作品。
    閑静な住宅街の綾瀬さん宅を訪れる男優さんと監督さん。まずは2人を招き入れて自宅でしたかったという中出しを楽しみます。次の男優さんには、プロに対してその童貞を奪っているかの様にヒイヒイ言わせながら中出しをせがみます。そして射精後にもお掃除フェラをバキュームへと切り替えて『連続はダメ?』と離さない。監督さんから次の男優さん達が来るからと説明されて、明るくそれを釈放。麻衣子さんのそんなエロさに触れて、ともかくうれしくなります。その後、現れた男優軍団。それぞれの男優さんの持つ武器に似せたのかと思う様な電マを持って総攻撃。しか~~し!そんな総攻撃に、『この時がいつまでも続いて~ 笑』っといつもの笑顔 and 歓喜のア行美声でイキまくる麻衣子さん。 艶やかで、かわいくって、エロに真っ直ぐで、いろんな意味でたまりません。

    • 匿名
    • 2019年 9月 12日

    綾瀬さんの顔好きだなぁ
    ゴムを取る時に、何も言わずに
    自分から無理やり剥ぎ取り
    挿入すると
    より興奮したのに、残念!

    • 匿名
    • 2019年 9月 17日

    オートで撮っているから、すぐにピンボケ。
    女優がいいから満足でしたが。

    • 匿名
    • 2019年 9月 19日

    綾瀬麻衣子さんはますますパワーアップ。
    セックスも工夫し、何より表情も体も洗練されて来た。

    中出し解禁は嬉しい。
    でも、アナルはやらないでね。大腸癌になるから。

    綾瀬麻衣子さん大好き。

    • 匿名
    • 2019年 10月 15日

    こんな47歳なら
    付き合いたいキレイです。ファンになりました。今度痴●ものが見たい。

    • 匿名
    • 2019年 10月 15日

    確かに年齢だけ聞いたら、ないな!って思うけど、綾瀬麻衣子のルックスを見たら、許せます!確かに昔は別名でやっていたことだけあり普通に可愛いです。
    今のほうが自然体のような気がします!
    ただ綾瀬麻衣子の芸名にしてから、全て拝見させてもらってますが、まだまだできるはず!まだ未知数過ぎていろんなことをやってほしい。
    近いうちにア◯ルとかやったら、大したもんです。なんかやりそうな予感!
    その際は、絶対に買わせてもらいます!

    • 匿名
    • 2019年 11月 14日

    綾瀬さんの作品では一番です、階段でのTバック最高、絡みでも足がつっても頑張ってます。フェラも丁寧で、段々と性欲が高まっていく綾瀬さん、良いです。最後にあの流れで、5分でも絡みがあったら最高でした。でも一生懸命頑張ってる綾瀬さんの優しさと絡みに、応援したくなります。

    • 匿名
    • 2019年 12月 19日

    中出しよりもピンクローターで責められる綾瀬さんにそそられ、ピンクローターって凄いエロい道具だと再認識しました。

    また、綾瀬さんはイキっぷりもエロいし、オッパイも良くて、途中手枷足枷をはめてハメられてましたが、綾瀬さんを拘束して虐めたいと思いました。

    あと、スカート捲ったらTバックも良かったですし、綾瀬さんは下着姿がエロい。
    そして、究極の下着である手ブラのパケ写もgoodです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る