吐息をこらえて犯されて… 西野翔



亭主関白が過ぎて、翔子の事を家政婦のように扱う夫・武男。翔子は叱られ通しの毎日に気持ちも沈んでいた。そんな翔子宅に泊まりがけで遊びに来た武男の後輩・竹田。翔子を粗暴に扱う武男を止めに入ったり、翔子を慰めたりと一見紳士的な竹田だったが、実は以前から翔子の肉体を狙っていたのだった…。



作品詳細

女優名 西野翔
レーベル in mad
監督 奥園カヲル
価格 2,480円
商品番号 atid00338

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    西野翔さんはドSに進出しても成功しているが、やっぱり本領発揮はMで調教される清楚な人妻か女教師或いは弁護士等のキリっとしたインテリでその堕とされる落差が見事!
    今回はDV亭主の連れてきた後輩が一見大人しく礼儀正しい好青年(どう見てもヤクザっぽいオッサン)に就眠前にウッカリ相談に行ったのが運の尽きで弱みを握られてしまう

    ①夜這いされ旦那の隣で犯される浴衣の下ノーブラは当然にしてもノーパンで見事な肢体を例によって巨尻 声を出せない状態で挿入され19分に腹射
    ②翌日は体中を揉まれ下着を剥ぎ取られビンタと恫喝でビビらせ39分で口射 
    ③翔ちゃんは自室に逃避するが強引に戸を開けらて小さくなって震えるがシッカリ上下下着を着用しているのも可笑しい、執拗に恫喝されたりビンタを喰らわせたりで(お待たせ)全裸を強いられ挿入し71分で顔射
    ④蛇男は外出し媚薬を入手、夜になって帰宅した旦那は仕事の続きを書斎で職業上ヘッドホンをつけているので聴こえないのを良い事に又も翔ちゃんは餌食になって あの手この手で体位を変えさせ いたぶられる 御馴染み失禁もそして遂に106分中出しでフィニッシュ 

    新たなジャンルにチャレンジした次回作も期待大

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る