婦人科医に着床するまで中出しされて。若妻不妊治療NTR。 花音うらら



ネットで評判の婦人科を訪れた新婚カップル。そこにいたのはGスポットを入念に触診する医師と言う名のただの変態…執拗に乳首に聴診器を当てに行き分娩台に誘導。顔からは想像もできない程のマン毛に医師の理性が暴発。中指を曲げ上部を激しくコスり、指を舐めて味を確認。それから何度も検診で呼び出し夫が来れない日にブチ込み肉棒触診。「今日は確か危険日でしたね」変態医師の溶射ない精子が膣内から溢れ出す…。



作品詳細

女優名 花音うらら
レーベル ダスッ!
監督 三島六三郎
価格 1,980円
商品番号 dasd00650

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2020年 3月 24日

    花音うららの第3弾でNTRですが、そこでちょっと待った!不妊治療ってタイトルに付けるのはあまり良くないです!世の中夫妻で悩んでいる方々がいらっしゃるのでエロに使用するのはどうかと思う。その点でマイナスだ!
    性欲旺盛の花音うららが若妻に扮し、治療に専念しようとするが、診てくれたのが変態産婦人科医者だった。辛抱するのも敏感でおマンコヌレヌレ。堪らず関係を持ちNTRてしまう。
    ポイントは硬い肉棒にズブリと挿入される剛毛マンコがエロすぎる!勃起MAXですね。

    • 匿名
    • 2020年 4月 22日

    昭和のエロ劇画の世界観です。
    産婦人科医がぶっ飛んでいて、やり放題です。
    リアリティーは皆無です。
    診察時に夫の手を握り、診察ベッドのカーテン裏で高速手マンをするあたりの演出はエロかったです。
    ただ目の前で下着を履かせたり、胸の診察時に乳首を舐めたり…流石に患者も気付くよね、って感じです。
    病院ものの作品としては設定がチープすぎて、うーんて感じでしたが見続けている内に、医者が明らかに行き過ぎの行為をしておきながら我に返ったように真面目な問診をしたり「オマエ今更…」みたいな、変り身の早さに逆に面白くなってきてしまいました。これは古いエロマンガの様なご都合主義で、あまりリアルさを求めるよりも能天気に楽しむ脚本だと割り切れば良い作品なのかもしれません。
    女優さんの演技はぎこちなかったですが、明るい雰囲気のある方で魅力的です。自然な剛毛がエロくて、この可愛い奥様の秘部がこんな毛むくじゃらだという事だけで卑猥です。

    • 匿名
    • 2020年 5月 13日

    ピンクのゴムがはっきり見えてます。女優はいいのに嘘はいけません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る