元弁護士妻の不倫日記 宝生リリー



作品詳細

女優名 宝生リリー
レーベル NAGIRA
監督 なぎら健造
価格 2,480円
商品番号 h_1345gnax00026

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2020年 3月 23日

    脚本はまったく面白みがない「あな許」の焼き直し。元弁護士の設定や不倫日記という小道具にも大した意味はない。

    なぎらがこの作品でやりたかったのはおそらく、セックスに奥手だったお堅い人妻が次第に性に目覚めていくギャップだと思うのだが、女優がそこを演じきれていない。

    一応は3回の本番で変化をつけてはいるのだが、根本的な部分でレ●プされる女の感情表現というものに乏しく不自然さが否めない。特に最初のレ●プシーンは感情なさすぎて違和感が酷い。監督に指示された演技プランを消化しきれなかった可能性も少なからずで、この女優の演技力ではちょっとハードルが高かったのかも。

    星2つ以下にするほどひどくもないが、ドラマとしての完成度は微妙。女優の演技力が足りないなら、監督や男優がもうちょっと演技指導を頑張ってほしかった。

    • 匿名
    • 2020年 3月 27日

    必見!マシュマロおっぱい?
    シャワーシーンでのなんて柔らかそうなおっぱい??
    撫でたい!揉みたい!舐めたい!ww
    もう一つ好きなシーン?
    クンニ、手マンを受けて、足を開いたまま絶頂を迎えピクピク麻痺しながら快感を貪る姿!?もうあとは、突きまくりでしょ!

    • 匿名
    • 2020年 4月 06日

    内容はアタッカーズの同監督のパターンと同じだが、圧倒的に女優が良い。
    むしろこちらの方の堕ちっぷりが淫語も込みで良い感じ。
    楽しめました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る