マドンナ初登場!! 専属第一弾 夫は知らない 〜私の淫らな欲望と秘密〜 川上奈々美



夫の上司・加山夫妻との温泉旅行が決まり、少々憂鬱な妻・奈々美。しかし、たちまち打ち解け和やかな時間を過ごして…。だが加山の方は偶然、奈々美と触れ合った温もりが忘れられず、思い余って彼女の寝込みを襲う。淡白な夫と違い、執拗に責め立てる中年男の愛撫、痺れるような刺激に奈々美は幾度も絶頂を覚えてしまう。一度知ってしまった快楽に心奪われ始めた肉体は、湧き上がる欲望に抗えず…。



作品詳細

女優名 川上奈々美
レーベル Madonna
監督 河合穣治
価格 1,980円
商品番号 juy00663

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2018年 11月 05日

    すばらしい演技力です。ひとつひとつの演技の質が高く洗練されてるし、円熟のプレイを絶妙なカメラワークで捉えていて、興奮の連続でした。
    奈々美ちゃんは、今までもすばらしい演技を見せてくれてましたが、ますます磨きがかかってきましたね。見事です。

    • 匿名
    • 2018年 11月 07日

    家族ぐるみの温泉旅行で下心のある佐川銀次に胸を触られただけで川上奈々美が快感を得てしまう脚本の安易さが納得できない。二人はかつて同じ会社の上司部下の関係だったという設定なので、その頃から肉体関係がなければおかしい。
    佐川はいやらしいスケベ親爺なら嵌るが、企業組織の上司というのは似つかわしくない。バリバリのヤリ手というあくの強さ(知性も含めて)は感じられない男優だ。
    美少女系AV女優だった川上奈々美は20代半ばも過ぎて、マドンナ社の人妻役にも違和感のない風情が出ている。アナル(うつ伏せで眠っている最中にパンティを下ろされ、尻を開かれる)も陰毛もキレイな裸体で、小ぶりなバストも好ましい。愛撫に感応する演技も良い。ただ、その好演が生きないほど脚本と男優(のキャスティング)が悪すぎた。

    • 匿名
    • 2018年 11月 07日

    奈々美ちゃんのレイプ作品はやっぱり最高です。カワイイし、演技力も抜群だから抜かずにはいられません。この作品では男優も精力強そうなオヤジにねっとりと犯され演出もバッチリです。とくにパンティで口を塞がれるところはたまりませんでした。

    • 匿名
    • 2018年 11月 12日

    なんで今更 川上奈々美なんだかなぁ(笑)
    もう少し見たことない熟女を発掘してくれよ。
    それがマドンナの存在意義だろ。

    • 匿名
    • 2018年 11月 14日

    オーバーな演じかたが好きになれない、キカタン女優さんは当然どのメーカーにも出演するけど、そのメーカー事態、どこも同じような内容の作品ばかり作る、それが不満!

    • 匿名
    • 2019年 2月 06日

    演技力抜群な川上奈々美と佐川という鉄板の組み合わせ。

    タイトルからこの人妻には夫は知らない淫らな欲望と秘密があるってことなわけだけど、簡単に言うと可憐な清楚妻が自分はチ○コで突きまくられたい変態でであることを自覚して受け入れていくお話。

    佐川に後ろから強引に抱きすくめられ、何の抵抗を見せない川上奈々美に「どういうこと?」となるけど、これは伏線。こんなのありえない!とキレるのは短絡的過ぎる。

    夜這いをかけられてマ○コを責められながら強引なキスを避けようともせず、深夜の風呂場に連れ出されて全裸に剥かれ、「あ、私これから犯されるんだ」と察しながらどんどんたかぶっていく人妻の、自分でも自覚していなかった性癖が覚醒していく様を演じる川上奈々美はさすがすぎる。あくまでドラマ的な演出だが、夜が明けるまで風呂場で一晩中犯され続ける設定も悪くない。

    「夫を愛してるんです」と言いながら、自分の性欲を認めざるをえなくなっていく若妻はしっかり演じられてるんだけど、最後が割と普通の不倫セックスだったんで、「夫は知らない私の淫らな欲望と秘密」のポイントはどこだったの?というのが分かりづらいのは微妙。単にチ○コ好きとかセックスしたかっただけってなると面白みがない。レイプ願望とかデカチン好きとか何らかの具体性が欲しかった。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る