義母奴隷‐特別編‐ 矢田美紀子



工務店を営む夫と結婚するも、欲求不満から夫の部下と不倫していた美紀子。ある日SEXに夢中になっていた彼女は、夫の連れ子・俊彦に秘密を知られてしまう。弱みにつけ込まれ「自分の言いなりになれ」と迫られる美紀子。拒否し懇願するも、逃げ場のない彼女はついに義理の息子のペニスを咥えてしまうのだった。「性奴隷」と呼ばれ執拗に犯されるうち、美紀子は次第に理性を失っていく…。



作品詳細

女優名 矢田美紀子
レーベル 溜池ゴロー
監督 昇天シロー
価格 1,980円
商品番号 meyd00429

関連記事

新着アダルト動画サンプル

めっちゃ性欲の強い方言美少女 はじめてのナマ中出し 石原希望 / #石原希望 | 地方出身のFカップ女優「石原希望」のAVデビュー第2弾。オープニングのインタビューで「今日はナマです」と監督に告げられ、「ナマ?・・・ナマ!?」と怪訝そうな表情。プライベートでも「コンドーム厳守」という彼女は、中出しは勿論「絶対NG」である。結局、曖昧な態度(『ナマ挿入のみ』はイケそう)のまま、当日の撮影現場へ。こうなるとすべては男優の「腕」に掛かっている。挿入直前、さりげなくゴムなしチ○ポを膣口にあてがう男優氏。すぐに気づいた希望嬢は「あかん!」と関西弁で拒否。ディープキスでエッチな気分をさらに盛り上げる作戦に切り替えた男優氏であったが、これもあえなく失敗。仕方なく一度はコンドームを着けて通常の挿入シーンへ。ある程度、ピストンで突いた段階で「ナマで出来ないならここまで」とゴネ始める高度な心理戦。ついに折れた希望嬢は「じゃあ、ナマでいいから」と自らコンドームを引きはがす。ナマ挿入の「証拠」である使用済みコンドームを彼女の下腹の上に投げ捨てて、子宮の奥にまでゴムなしチ○ポをズブズブと埋め込んでいく。「第一関門(ナマ挿入)」は見事に突破。あとは本来の目的である「第二関門(中出し)」である。射精直前、あっさりとチ○ポを引き抜いて「約束は守った」と希望嬢を油断させる男優氏。次の瞬間、再びナマ挿入で「最後の追い込み」を仕掛ける。「あっ・・・」という気の抜けた声の後、希望嬢の膣内にドクドクとザーメンを放出する男優氏。「え?・・・出したの?・・・中に!?」。膣口からツーっと滴り落ちる一筋の白濁液。「もう、アカンって言うたやろー」ふてくされた表情で文句を言う彼女であったが、土下座で謝る男優氏を笑顔で許してあげる度量の広さ。さらに、中盤のハメ撮りFUCKでは「出したらアカンって言うたのにー。中出しダメー」とお約束のクレーム。勿論、表情は「大満足」。そして、後半は、制服コスの四つん這いフ○ラチオ奉仕(フィニッシュは『顔射』)。挿入・中出しこそないが、下半身丸出しの卑猥な姿でジュポジュポとチ○ポをしゃぶる姿は、十分に「抜き所」足りえる。クライマックスは、ローションをたっぷりと使ったぬるぬる中出し3P。すっかり「ナマ挿入推奨派」となった希望嬢のマ○コへ渾身の連続中出し。ブリュブリュという豪快なマン屁と共に逆流する精液。「ナマって気持ちいいー!」の合言葉と共に笑撃のエンディング。

2020/07/10 07:03 [おすすめAV無料サンプル動画]


コメント

    • 匿名
    • 2019年 2月 04日

    この作品の前にデビュー作を見ることをお勧めする。正確には再デビューだし、貞松とのカラミとかはうんざりだろうけど(笑)。

    夫を裏切る背徳感にハマって浮気がやめられず、夫の部下との浮気も経験済みというキャラだというのを前ふりとして知らないと、最初の本番が夫の部下との浮気である意味合いが分からないかも。これはドラマでありながら部分的には疑似ドキュメント。

    弱みを握られて脅迫され、性奴●にされて強●中出しというシチュエーションで、しっかりエロのスイッチが入って感じまくってる女優のエロスキルはかなり高め。適度な熟女感も役どころの邪魔にならない。

    この監督の作品も正直クオリティがいまいちと感じることがほとんどだったんだけど、この作品はオーソドックスながら女優の良さを邪魔していない。

    ちょっと気になるのが男優の腹の出方。息子系男優だったけど年齢がごまかせなくなってきたのか、腹から下は立派なオッサンになってきちゃった。ちゃんと絞り込まないとオッサン役しかできなくなるよ。それと、自分から喉までイラマチオしてる女は頭押さえて動かす必要なし。仕事してる気になりたいんだろうけど、女優の邪魔をしないことも男優の仕事のうち。そのへんで星1つ減点。

    • 匿名
    • 2019年 5月 07日

    夫の部下との不倫を盗み見た義息に脅されて犯●れるストーリー。
    義息役の男優さんの陰湿な迫り方が作品に微妙な緊張感を醸し出している。
    女優さんの台詞廻しはイマヒトツだが、発する卑猥な言葉も脅されて無理やり言わされているのでさほど気にならない。
    カラミは2回、嫌々ながらも無理やりイカされそうになり必死に耐える姿は見ごたえ十分だ。

    • 匿名
    • 2019年 10月 21日

    パケ写は結構修正が入っているが、それでも十分イケるぐらいねっとりいやらしい。
    中盤と後半の絡みは結構な長時間であるが、何度もイって、飽きさせない。女優さんのエロさが素晴らしい。パケ写は加工されているが・・・
    それと女優さんの鍛えられた体もすごい。腹筋がチョコレートなのはもちろん、ちゃんと外腹斜筋も鍛えられており努力の結果がうかがえる。
    このレーベルは賛否両論あり、私も最近は避けていたが、これは見る価値ありだと思う。

    • 匿名
    • 2019年 11月 18日

    「奴●」というほどのことはなかった。
    2000年代からの 「義母奴●」を好きで視聴したものからすると、かなり雰囲気が変わってしまった。その点が 残念。このシリーズの過去の作品で パターン化されていたものがいくつもあるが、そこから取り入れるべきものが あると思う。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る