隣人の情婦になってしまった妻17 黒川さりな



結婚2年目子供なし…僕達夫婦が暮らすマンションに、少々困った感じの、いわゆるひとつの、香ばしい雰囲気を醸し出す、イカツイ住人さんがお住まいでして。共有スペースでの喫煙行為等々、自治会の婦人部で役員を務めているウチの妻は、そんな隣人氏のマナー違反に関して、いつも不満を言っていたのです…。平和主義の菜食主義である夫の私は、「まあ、あまり波風立てるなよ」と、妻をなだめていたのですが…でもそんなある日…。



作品詳細

女優名 黒川さりな
レーベル JET映像
監督
価格 1,980円
商品番号 ndra00060

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメント

    • 匿名
    • 2019年 9月 12日

    購入する前にサンプルを見て「シーンが少ないな」と感じたが、
    実際に全編を通してみると、やはり何か物足りない感がある。
    シリーズの作りが定型化しているのかもしれないが、
    できればもう1~2チャプター、絡みを増やすべきだと思う。
    完オチするまでの過程に、もう1絡み必要だと思うし、
    さりなにド派手なボディコンなどを着せて、3人で食事をして旦那の前でイチャつくとか、細かい演出も欲しい。
    黒川さりなは美しく、素材は抜群なのに、惜しい一作。
    監督さん、期待してます。

    • 匿名
    • 2019年 12月 26日

    内容に関しては完全にワンパターンですが、黒川さりなのエロい雰囲気は最高!でも、最後の絡みで、それまでめちゃくちゃ可愛かった顔が全然変わってコケシみたいになっているのはなぜ?照明で全部飛んじゃったのかな???

    • 匿名
    • 2020年 2月 04日

    この隣人の情婦になってしまった妻シリーズも17作目、ストーリーは初期の作品からほとんど変わらない。だがこまかな部分では少しづつ変化している。他の方もレビューの中で述べられてみえたが、タバコの大嫌いな人妻が隣人のヤクザに集合住宅内の共有部分での喫煙を注意するところから始まるドラマの中で、タバコはキーアイテムだと思う。男に犯●れ恫喝され連日弄ばれてセックス漬けにされ情婦にされていく中で、タバコを吸おうとする男にいつどのように火をつけるかというのは重要だ。それが人妻がどれだけ男に従順になって情婦として従属しているかを知らしめる目安だと思う。今までは完堕ちして抱かれた後、タバコを吸う男に媚びをうるかのように火をつけて再度中出しを乞う時が多かったが、この作品ではまだ快楽に墜ちきる前、情婦にされつつある前半のフェラさせられ口内射精される場面、男が果てた後、男に支持されないうちに自ら火をつける。快楽を与えてくれる男に肉体は抗えず、身体は自然に動いてしまう女の憐れさが背徳的でエロい。勿論最後のセックスの後もタバコのシーンはある。やっぱりこのシリーズは良い。他人の人妻をセックスで支配し寝盗るその嗜虐性が半端ない!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る