母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 月白さゆり


親父が亡くなって数年。僕たち夫婦は久しぶりに帰省した。あんなに落ち込んでいた母だが、最近は色々と出掛けるようになったらしく、僕たちの帰省を喜んでくれた。再会した母は何処となく艶やかで若返っているような気がした。妻もそう思ったらしく母に聞いていたが、何もしてないよと母は言っていた。僕はそれを聞きながらモヤモヤっとしたものを感じた。妻と買い物に出かけたが、財布がない事に気がついた僕は急いで家に帰った。そこで僕は母と酒屋のオヤジが盛っているのを目撃してしまう。母は未亡人、独り身で男が出来ていても仕方がないのだが、母がオヤジとエロい事をしている事に、母親の顔ではなくオンナの顔になっている事にショックというよりも悔しく、嫉妬してしまっていた。次の日、妻が散歩に出かけたのを見計らい、僕は母に話しかけた。昨日見たオヤジとの行為から勃起が収まらないと。母は興奮する僕をなんとかなだめようと、わかったと言い、口と手で僕を満足させようとしたのだが…。



作品詳細

女優名 月白さゆり
レーベル タカラ映像
監督
価格 1,480円
商品番号 takara-1670

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメントは利用できません。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る