人妻の非日常生活 澤村レイコ


レイコは日常の何気ない瞬間に怪我をしてしまった。思った以上に症状は酷く、日常生活が儘ならない程だった。悩んだ末、レイコはヘルパーさんに来て貰う事にした。若く逞しいヘルパーはレイコ好みで、不自由な暮らしをするレイコを優しくケアした。動けないレイコをお姫様抱っこで運んだり、患部をマッサージしたり。レイコはその度に胸をキュンとさせていた。今日もレイコをケアしマッサージするヘルパー。マッサージをされながらレイコはヘルパーに犯される妄想を膨らませていた。ヘルパーのケアもあり、一人で動けるようになったレイコ。深夜、例のヘルパーを思いながら自慰に耽るが、元気になるとヘルパーが来なくなる事を考えると気分が落ち込んだ。いつものようにヘルパーがレイコの元へ。レイコはトイレに行きたいと伝えた。トイレの介助中レイコはヘルパーのズボンをいきなり下ろした。思った通り厚く硬いモノにレイコは嬉しくなり興奮し、徐に股間へ吸い付いた。レイコの口の中で大きくなる肉棒はさらに硬度を上げ、レイコの口中へと白濁液を噴出させた。それからレイコはヘルパーが来る度、性的介助もお願いしていた…。



作品詳細

女優名 澤村レイコ
レーベル タカラ映像
監督
価格 1,480円
商品番号 takara-1848

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメントは利用できません。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る