婿に抱かれた義母 原田京子


原田家の一人娘と結婚しマスオさん状態の婿。よく言えばマイペース悪く言えば強調性のない婿に義母京子は常々腹立たしく思っていた。今日もみんなで食事後の団欒を楽しんでいるのに一人携帯をいじっている婿に雷を落としてしまった。気まずそうな婿は一人怒りに震えていた。翌日、京子は相変わらずな婿を説教した。立ち去ろうとした時、婿が血走った目でまどかに襲いかかり無理やり体を弄られた、やめなさいという京子だが婿は止めず、愛撫は激しさを増した。抵抗する京子だが婿の力には勝てず、夫とも最近ご無沙汰だった事もあり下半身は驚くほど濡れてしまっていた。すると婿は熱く硬くなったモノを見せつけるかの様に京子の中へと押し込んできた。婿のモノは京子の中を抉るように掻き回すように動き、京子は抵抗できないほどの快感に包まれてしまう。婿のピストンは激しさを増し、引き抜かれた瞬間京子の尻に熱い液体が掛かっていた。京子は夫では味わった事のない力強い行為の快感にしばらく浸ってしまっていた。数日後の夜、京子は夫と久しぶりの行為をしていた。京子は珍しく夫へ激しい行為を求めたが、年のせいか中折れしてしまい夫婦共不満足な結果に終わってしまった。その後京子はひとり不完全燃焼の体を慰めてしまっていた…。



作品詳細

女優名 原田京子
レーベル タカラ映像
監督
価格 1,480円
商品番号 takara-1889

関連記事

新着アダルト動画サンプル

コメントは利用できません。

最新のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る